賃貸ガレージ事業のご案内、戸建てガレージハウスについての
お問い合わせ

賃貸ガレージハウスお電話でのお問い合わせはこちら 電話番号:0343338353

戸建ガレージハウス

ジャパンガレージングクラブ 戸建ガレージハウスプロデュース開始!

まだ不動産業界にガレージハウスというジャンルが存在しなかった2005年に初めて賃貸ガレージハウスを建設して、年号は令和へと進んでおります。
JGCは賃貸だけでなくマイホームでガレージハウスをと、多くのご相談をいただくようになりました。

そのようなご相談の中でよくいただくご要望… ハウスメーカーに相談してみても、ガレージユーザーの気持ちが  わかってもらえなくて… ガレージのことをよく理解した専門家(設計士)と相談したいのだが、どなたにどうやって相談したら良いかわからなくて… 専門の設計士さんに突然直接話をするのは敷居がたかそう。費用もわからず不安…

そんなお悩みを解決しようという「第1弾  戸建ガレージハウス プロデュース企画」が「AKISHIMAの家」です。

今回は、ガレージライフ誌でおなじみのオフィシャル建築士である松永 基氏(エムズワークス建築士事務所代表)の設計にて建設が進んでいます。

松永  基さん

松永  基 (エムズワークス)
エムズワークス一級建築士事務所の代表を務める松永 基氏。数々のガレージハウスを設計してきたその経験とセンスは匠の域に達するものだ。HPで作例を確認して欲しい。
https://www.msworks-arch.jp/

今なら ガレージライフ誌オフィシャル建築家 「松永 基」 のフリープランニング 無料相談を実施中(詳細はこちら)

プロデュースの仕組み

1 設計士さんを選ぶ。

  • お客様のご要望をお聞きしながら、ガレージハウスを熟知するどの設計士さんが良いか候補推薦をいたします。
  • お客様よりもう少し詳細をお聞きして、候補設計士さんよりプランをいただきます。
  • 弊社からアドバイスもさせていただきながら、いっしょに設計士さんを選択していきます。

2建設会社を選ぶ。

  • 設計プランに基づき、建設費用、アフターサービスなどを加味して、弊社、設計士もアドバイスさせていただきながら建設会社をいっしょに決めていきます。

戸建ガレージハウス「AKISHIMAの家」完成!

AKISHIMAの家 完成!

ガレージハウスといっても人それぞれ千差万別!
この「AKISHIMAの家」のお施主さんは、60代前半の方。
世界を駆け巡り仕事をされてこられ、今後は仕事のウエイトを減らし、クルマや音楽など趣味を楽しむ生活をされたいと考えられてガレージハウスの建設に。
第2の生活設計への家です。

1階は、2台用ガレージにバイク倉庫、さらにピアノルームと趣味の空間を演出!

5月26日発売の「カーセンサーEDGH」 (リクルート)
6月1日発売の「ガレージライフ60号(6月号)」 (ネコパブリッシング)
7月発売「ガレージのある家31号(7月号)」(ネコパブリッシング)
に詳しく紹介されます。

写真提供 : 株式会社ネコパブリッシング

ガレージハウスを自由設計で楽しむ!!お施主様 無料相談を実施中!

お施主さん大募集 今なら建築家“松永 基”がフリープランニング!!無料相談を実施中!

「戸建ガレージハウス プロデュース開始」にあたりまして、ガレージライフ誌オフィシャル建築家"松永 基"フリープランニング 無料相談を実施いたします。なかなかできない専門の設計士への相談を、是非、この機会に!!

「AKISHIMAの家」は、第2の生活設計によるマイガレージハウスですが、当然、みなさまそれぞれに異なります。

例えば… クルマやバイクと共に生きるシングル向けガレージハウス ファミリーで過ごすファミリー向けガレージハウス ご夫婦で趣味の場とするホビー向けガレージハウス 「AKISHIMAの家」のようなセカンドライフを楽しむシニア向けガレージハウス

それぞれにフリープランニングをさせていただきます! もちろん上記以外のケースでもご相談承ります。 このチャンスをお見逃し無く!

詳しくは

ジャパンガレージングクラブ

詳細情報ご希望者 お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-4333-8353
プライバシーポリシー

賃貸ガレージハウス情報・各物件についての
賃貸ガレージハウスお問い合わせ

賃貸ガレージハウスお電話でのお問い合わせはこちら 電話番号:0343338353

メール配信のドメインは、@sip.sanwa-ss.co.jpにて配信いたします。迷惑メール解除のご参考にしてください。

賃貸ガレージハウスサイトHOME

賃貸ガレージハウス ジャパンガレージングクラブ®

賃貸ガレージハウスサイトこのページの先頭へ